📖 新着 メタボリック対策・解消ダイエット情報




メタボダイエット事典「ダイエット中に摂らなければならない栄養って一体何」

ダイエット中に摂らなければならない栄養って一体何

ダイエット中だからと言って、何でも食べるのをガマンするのは良いことでしょうか?
特に摂らなければならない栄養って一体何なのでしょうか?

はい!そうですね。
たんぱく質や脂質です。

「え〜!脂質はダイエットの敵でしょう!徹底排除じゃないの?」

確かに脂質は摂り過ぎると太る原因になります。
けれども、排除しすぎるとホルモンの分泌に影響が出てしまいます。
大事な女性ホルモンの分泌に影響が出たら・・・?
生理が止まってしまったり体の不調を招いたり。

それではダイエットの意味がありませんね。
ダイエットする目的はキレイに健康になる為ですものね。

タンパク質はどうして摂らなければいけないのでしょうか?

はい!そうです。
筋肉や骨、血液などを作る原料ですね。
そして私達の爪や髪の毛、お肌もたんぱく質からできています。

不足したら・・・?
肌はがさがさ、爪は割れて、髪はパサパサ輝きなし。
こんな状態をあなたのダイエットの先に求めていますか?
当然、違いますよね。
ダイエット中だからと減らす栄養素を間違えると
思っていた美しい体作りとは程遠いものとなって健康まで害してしまいますね。
かといって摂りすぎはダメ。
そうなるとタイミングも大事ですよね。
エネルギーとして使う朝や昼にガッツリと脂質等を摂するといいですね

更に知っておいて欲しいことがあります。
たんぱく質、脂質、炭水化物は3大栄養素と言われていて
私達の体や心を作る、とても大切な栄養素です。

それに加えてビタミンやミネラルも忘れてはいけません。
ビタミンやミネラルは微量でも大きく健康や美容に貢献してくれるのですよ。

例えばせっかくの栄養も代謝を良くしなければ意味がありませんね。
そこでビタミンの出番。
消化や代謝をお手伝いしてくれるうれしい栄養素です。

食生活で具体的に考えるとこんな感じです。
あなたは今日、天丼を食べたとします。
この時に天丼だけでは栄養が不足しています。
たんぱく質と炭水化物、脂質は取れていますが
足りないのはビタミンですね。
そこで、天丼を食べるとしたら、もう1品。
ビタミンやミネラルとなる品を摂取しましょう。

例えば、お野菜のおひたしなど。
カレーを食べたとしたら生サラダもいいでしょう。
サンドイッチなら?そうですね。
野菜ジュースを加えるとといいでしょう。
もう解かりましたよね。
食事には必ず野菜をプラスすると考えておけば
何らかのビタミンやミネラルを取り入れる事が出来ます。

「でも、どの野菜にどのビタミンが入っているのか?なんて覚えられないわ。」

もちろんそうですね。
すべての栄養素を覚えるなんてとても出来ませんので、
色々な種類の野菜をまんべんなく取る事
意識しなくてもあなたの美容と健康に必要な栄養素が取り入れることができるのですよ。
食べた事ないお野菜にもチャレンジして食生活を豊かに。

減らすのではなくプラスする考えでダイエットを楽しみませんか?

3

メタボダイエット事典「冬は夏に比べて痩せやすい」

冬は夏に比べて痩せやすい

冬は夏に比べて痩せやすい状態

◎基礎代謝の働きは体温調節にも関わりがある
★夏は体温を上げなくても大丈夫なので、あまりエネルギーを使う必要がない
★冬は寒いので体が冷えないようにエネルギーを使って体温をあげようとするので、基礎代謝が高くなる

◎夏は基礎代謝が低くて冬は基礎代謝が高くなる
★基礎代謝が高い状態は痩せやすい状態

寒くなる季節こそ、食習慣などの改善に努める事でダイエットの成果が現れやすい

メタボダイエット事典「痩せやすい状態なんです」

痩せやすい状態なんです

電車の中で2人の女性が会話をしていました。
ほんの少し聞き耳たてていた私です。
会話の内容はこの様な内容です。

「だんだん寒くなってくると太りやすくなるよね〜」
「うん!わかるわかる!夏は毎年痩せるのだけれど、冬になると又確実に太るんだよね。」
「気をつけなくちゃね。」
「服で隠せるからよけいに油断しちゃうね」
「それも言えてる〜!」

・・・なんて会話は永遠と続いていましたが
これを聞いたあなたはどう思われましたか?
「わかる!意見一緒〜」
ってお感じになったあなたに質問です。
夏は食欲が落ちますか?
冬は食欲が増えますか?
この両方を満たしていれば結果は当然!
解かりやすいですが夏は痩せて冬は太ると言う結果が見えますね。

いつものことながら、原因があって結果がありますね。
夏は暑くて食欲がわきにくいものですね。
冬は寒くておこたに入るともう動けない!
周りに食べ物をおいて動かずに食べてばかりいる。
なんてことありませんか?

う〜ん。ちょっぴり心あたりあるかも!ってあなた。
素晴らしいです。
まずは現状を認められる事が素晴らしいです。
まずはそこを受け止めてからでないと改善できませんものね。

ここで良いお知らせです!
みなさんがよく勘違いされているのが、
夏は基礎代謝が高くて冬は基礎代謝が低くなる。
そう思われている場合が多いのです。
でもこれは勘違いなんです。
逆ですね。
夏は基礎代謝が低く
冬は基礎代謝が高くなるって事です。

何故でしょうか?
基礎代謝の働きは体温調節にも関わりがありますね。
夏はがんばって体温を上げなくても大丈夫なので、
あまりエネルギーを使う必要がないのです。

けれども冬は寒いですね。
体が冷えないようにエネルギーを使って体温をあげようとするので、
基礎代謝が高くなるのです。

って事は?
あなたはこの良いお知らせって事が何なのか気付きましたか?
はい!そうなんです!
「基礎代謝が高いって事は痩せやすい状態なんじゃないの?」
はい!ご名答です。
あなたのおっしゃる通り基礎代謝が高い状態は痩せやすい状態なのです。
冬は夏に比べて痩せやすい状態なんですよ。
ダイエットするには好機到来ってとこですね。

でも、何故、最初の電車の中での女性の会話のように
冬は太っちゃうのか?疑問ですよね。
先にも書きましたが、冬になると寒くて動かなくなる。
そして動かないのに必要以上に食べる。
・・・となると当然の結果・・・太っちゃう!
っていう悪循環です。

何回も言うようですが、この認識がものすごく大事なんです。
寒くなる季節こそ、食習慣などの改善に努める事で
ダイエットの成果が現れやすいです。

先の女性の会話に出てくるように
体を隠す洋服を着ているからと油断しちゃダメダメですよ。
今、あなたが行っていることが
未来のあなたの体を作るのですから。